お知らせ・イベント情報

東京まち見学会~日本橋人形町と入谷浅草を歩きました~
情報更新日:2017/07/20

東京シティガイドと行く「東京まち見学会」

変わりゆく変わらない日本橋人形町を巡る 【6月23日(金)】
6月の梅雨の晴れ間、お江戸日本橋のたもとに集い、まち見学をスタートしました。













【日本銀行本店】                    【三井本館と三井タワー】

〇日本橋界隈では、いずれも国の重要文化財である「日本銀行本店」、「三井本館」や近年の再開発により建てられた「三井タワー」、「コレド室町」らの高層タワービル群を仰ぎ見、街の変化に驚かされました。













【人形町道筋の町屋】                  【甘酒横丁】

〇日本橋・室町の次に訪れた町、人形町は今日ではオフィスビルがひしめいていますが、所々に古くからの町なみを覗かせ、シティガイドさんの説明を聞きながらの楽しい散策となりました。

朝顔まつりと浅草散策【7月7日(金)】
 夏真っ盛りを思わせる暑いなか、鶯谷駅から浅草寺まで散策しました。













【朝顔まつり】                            【鷲神社】

〇七夕の日、平日にも関わらず、朝顔まつりで入谷の町は大勢の人で賑わっていました。
〇江戸時代から続く「酉の市」で知られた「鷲神社」には、家内安全、商売繁昌のお守りの特大「熊手御守」が飾られていました。














【吉原大門跡にある見返り柳】             【浅草ひさご通り~六区通りへ】

〇浅草の北、竜泉町は明治の女流作家 樋口一葉が文筆活動をしながら雑貨店を開いていた場所。その旧居跡や雑貨店跡、そして区立の「一葉記念館」を見学後、吉原を歩きました。
〇吉原からは、旧遊郭地周辺にある吉原大門の「見返り柳」、「吉原神社」、「吉原弁財天」などを訪ねながら浅草へと向かいました。
〇大勢の観光客が行き交うなか、浅草ひさご通りから浅草六区通りをぬけ、「浅草寺」に着いたのは正午頃。各自参拝を済ませての解散となりました。
当日は暑いなかの散策となり、参加した皆さまには最後までご協力ありがとうございました。 また、シティガイドの方々にも色々とお気遣いいただきありがとうございました。

次回は、9月15日金曜日 「上野周辺の歴史的建築群を巡る」 ←こちらをクリック
多くの皆さまの参加をお待ちしております。

クリックしても開かない場合には、下記の弘済会担当までご連絡願います。
  【 弘済会事業部 TEL 03-3551-1101 】